irumiru の日常‐にちじょう

アクセスカウンタ

zoom RSS 『僕は友達が少ない』第1話 小鷹が素足でうわばきはいてるんがめっちゃ気になった(;´Д`)

<<   作成日時 : 2011/10/15 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はい、『はがない』の1話感想だよー。

あらすじ

聖クロニカ学園(せいクロニカがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校から1ヶ月経ってもその外見が原因で周囲にヤンキーと勘違いされ、クラスで浮いた存在であった。

ある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が一人で楽しげにしゃべっているのを目撃。夜空はエア友達と話していたと釈明し、友達をつくるために隣人部(りんじんぶ)という部活を創部、小鷹も無理やり入部させられることになる。

やがて隣人部には女王様気質の美少女・柏崎星奈、「しんのおとこ」を目指す楠幸村、邪気眼な小鷹の妹・羽瀬川小鳩、変態的思考を持つ天才少女・志熊理科と、非常に「残念」な美少女たちが次々と入部してくる。

このようなひとくせもふたくせもある『はみだし者』たちの集団で構成された隣人部がここに本格始動する。
(Wikiより)


らしいです。

Wikiでも書いてるみたいに主人公の小鷹は見た感じヤンキーなわけで
めっちゃ怖いわけ。(実際は好青年で良い子)
わたしも漫画の方、いたちさんのやつ読んだわけ
たしかに怖かった。

でもアニメのほう、全然怖くなかった!!
むしろかわいかった!!

どこかに比較があったけど見つかんなかった。
そもそもアニメのイラストはブリキさんのほうがメインだし
カッコカワイくて当然かー。

話も面白かったし個人的には満足です。

しかしあれは許せないーっ。゚(゚´Д`゚)゚。

小鷹の「上履き」。

 あの小学校とかで履いてるやつ、あれは悲しくなった。
わたしもだんだん小鷹の顔に慣れてきて
「けっこうコワカッコイイかも」みたいなったんに
そこであの上履き、
UWABAKI


すごいギャップにホントびっくりした。
聖クロニカ学園の上履き制度わ廃止してください。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『僕は友達が少ない』第1話 小鷹が素足でうわばきはいてるんがめっちゃ気になった(;´Д`) irumiru の日常‐にちじょう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる